【サッカー人気3位】【代表通信】元川悦子に聞く、U−22カ…

ヴォルティススタジアム

ダニエルポヤトス監督「いかにメンタルを強く持って戦えるかが大事になる」岸本武流「前節は出場停止で出られず悔しかったので、今節は自分が活躍してチームを勝たせたい」一美和成「FWとして勝利に導けるゴールを決めたい」ーJ1第30節・仙台戦に向けたコメントー


〇岸本武流選手

Q:前節は出場停止でしたが、川崎F戦を見た感想を教えてください。
「やっているサッカー自体はすごく良かったと思いますし、上から見ていて勉強になりました。切り替えも速かったですし、チームとしてまとまって戦えていたと思います」

Q:最近の試合では前方からの守備から奪ってショートカウンターを仕掛ける場面も多くなっています。
「ショートカウンターからチャンスを作る場面が徳島ヴォルティスの武器だと思っているので、そこをより生かしていきたいと思います」

Q:川崎F戦では垣田選手と一美選手の2トップでしたが、どうご覧になっていましたか?
「2人ともサイズもありますし、どんどんFWの選手を使ってアグレッシブにプレーしてもいいのかなと思いました」

Q:仙台戦に向けて
「ここ最近の仙台は縦に速く切り替えも速い印象なので、ショートカウンターに気を付けたいです。前節は出場停止で出られず悔しかったので、今節は自分が活躍してチームを勝たせたいなと思います」

Q:勝点差を考えても負けられない一戦です。
「僕たちにはスターもいませんし、みんなが一つになることができて初めてJ1でしっかり戦えるチームだと思っているので、そこからやっていきたいと思います」

(残り 1064文字/全文: 1579文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ