【サッカー人気1位】今季ラスト10試合が始まる 勝利の流れ…

ヴォルティススタジアム

【仙台vs徳島】試合後の選手コメント:石井秀典「まだこれから直接対決があるので、今日の試合をつなげていきたい」岩尾憲「(前半)あの展開で何も変化せずにやり続けると体力も含めて非常に厳しい展開になると思ったので、降りて時間を作れるなら時間を作りました」

■明治安田生命J1リーグ 第31節
9月25日(土)仙台 0-1 徳島(14:03KICK OFF/ユアスタ/4,613人)
得点者:90’石井秀典(徳島)
———–
〇石井秀典選手
Q:試合に向けて、どんな準備をして臨みましたか?

「相手のストロングポイントであるクロスへの対応は練習でもやりましたし、ゴール前でマークを外さないこと、あとは相手のカウンターも強かったので、攻めている時のマークの確認を怠らないことを意識してやりました」

Q:守り切れた要因は?

「ここ数試合、失点も多かったです。ただ、名古屋戦の前半も体を張って守れていて、いい部分が出てきていました。それがこの試合にもつながったと思います」

Q:得点シーンについて。時間の無い中で数少ないチャンスを決めました。それが石井選手だったことについてどう思いますか?

「そうですね、日頃の行い(が良かった)。それに尽きると思います」

(残り 2731文字/全文: 3120文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ