ヴォルティススタジアム

【第13節・町田戦|直前レポート】大きな痛手、続く連戦。

前節・山形戦(0●1)、勝利すれば上位争いに加われる局面だったことを考えると痛恨の敗戦でした。今節・町田戦の結果次第で上位の背中を追える状況を引き戻せるか、それとも下位グループに吸収されるのか重要な局面です。

もうひとつの痛手は、渡井理己の負傷離脱。14分頃に前方プレスへ行けなくなる様子がありました。気のせいであって欲しいと願いましたが、3分後には座り込んでしまいました。詳細はリリースされていませんが、ピッチから離れる様子を見る限りは筋肉系のトラブルでしょう。早期復帰を願うものの、渡井不在の5月も想定しながら出場選手に合わせた優位性を探していくことが求められそうです。


【追記】

中3日のため試合2日前に『直前レポート』掲載スケジュールでしたが、諸事情により掲載が前日になりました。ごめんなさい!(かしはらより)

(残り 3987文字/全文: 4343文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ