【サッカー人気3位】熱を帯びるリカルド監督の“講義” 20…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

【有料記事】ACLプレーオフ前日公式練習と会見その2◆米本拓司とハ デソン・ミックスゾーン取材の談話~米本「勝って、日本のサッカーは強いんだというところを見せる」(2016/02/08)

まずはACLプレーオフに勝つため、整えられた今シーズン最初のスターティングイレヴン。激戦区のボランチはハ デソンと米本拓司のコンビでスタートすることになりそうだ。沖縄国頭キャンプでも相部屋だったこのふたりがどのような連携を見せるのか。アジアを、ACLを知るハ デソンは、その経験をどう活かすのか。ふたりの言葉をお伝えする。

○米本拓司の談話

──おそらく中盤でハ デソン選手と組むことになると思うんですけれども、連携面の仕上がりは。
米本拓司 キャンプでも同じ部屋でしたし、コミュニケーションはだいぶとれています。ハビ(ハ デソン)自身も日本語をいっしょけんめい勉強しているので、いい関係は築けていると思います。これ以上に、ここが最後ではないし、もっともっといい関係をつくれるんじゃないかと思っています。

──どちらかというとタテの関係なのでしょうか、それともヨコの関係?

(残り 1945文字/全文: 2322文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ