『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

後藤勝公式マガジン トーキョーワッショイ!プレミアム

【無料記事】香川真司が所属するドルトムントチームバスが巻き込まれた爆発事件への日本代表チームメイトの反応(2017/04/12)

現地時間4月11日に開催予定だった欧州チャンピオンズリーグ準々決勝直前の19時15分(日本時間12日2時15分頃)、ドルトムントのチームバスが爆発に巻き込まれた事件について、香川真司と日本代表のチームメイトであるFC東京の選手の反応は……。

森重真人は「チーム自体は無事だったみたいで、よかったですけど。もう残念としか言いようがない。林が朝、(香川と)連絡をとって“大丈夫だ”と言っていました」

その言葉を受け、取材に応じた林彰洋は「いま世界では、ぼくらの予測外のことが起こりうる状況。起こってほしくない出来事ですし、そのなかで死者が出なかったことに関しては、不幸中のさいわいだと思います」
朝、報道でこの事実を知るや香川と連絡をとると「大丈夫だから」と返事がかえってきたという林。「ふつうじゃない、容認できないことが起き、サッカーにかかわる人々がこうした被害に遭うのは悲しい」と、衝撃を受けていた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ