「残留請負人」前讃岐監督・北野誠が語るJ2監督論。魔境を生き抜く極意とは?(J論)

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

降雪後の福島で苦い敗戦。前半45分間の劣勢から得たものとは【J3第4節第1報】

 

ボランチで先発した岡崎慎。


 新元号発表前最後の一日となった3月31日、FC東京U-23は福島県のとうほう・みんなのスタジアムでJ3第4節に臨み、福島ユナイテッドFCと対戦。2-1のスコアで敗れた。徐々にメンバーが揃い調子を上げてきた福島に前半45分間、思い切りとテンポのいい攻撃で2点を許してしまい、後半に反撃したが時すでに遅く1点を返すにとどまった。
 なお福島にはFC東京U-18出身の輪笠祐士も所属。

(残り 1914文字/全文: 2190文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック