今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

いざ広島へ! ハードワークを貫徹し、敵地での勝点奪取を狙う【J1第8節前日ショートレポート】

 

サイドバックとしてまずディフェンスから入ろうとする室屋成。柏好文を止められるか。


戦う姿勢と守備の意識を示すうえで重要な存在となる髙萩洋次郎。強い古巣相手に緊張感を保っている。


 あす4月19日、エディオンスタジアム広島でJ1第8節に臨むFC東京は、本日18日午前に非公開練習をおこない、遠征に出発した。
前節、ヴィッセル神戸に2-1とリード許しながら、そこから3点を挙げて大逆転勝ちしたサンフレッチェ広島が相手だけに、選手たちは守備を強く意識している印象だった。
 
◆強力なサイド攻撃を持つ広島
 
 ここまでの7試合でわずか3失点。“堅いチーム”という印象の強い広島だが、

(残り 863文字/全文: 1299文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック