【サッカーパック人気1位】 クラブ名を変えようとするオーナーは敵か味方か Jリーグがビジネス至上主…

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

「さすが代表!」長谷川健太監督も喜んだ永井謙佑の一発でFC東京が先勝【ルヴァンカッププレーオフステージ第1戦】

 
 6月19日、FC東京は味の素スタジアムでルヴァンカッププレーオフステージのファーストレグに臨み、セレッソ大阪と対戦。1-0の勝利を収めた。先日、ヤンマースタジアム長居でおこなわれたリーグ戦の借りを返したという以上に、相手にアウエーゴールを与えなかったという点で大きな意味を持つ1勝。東京が点を獲れば獲るほど有利になるという条件でセカンドレグを戦うことが出来、プライムステージに進出する可能性が高まった。
 
 この貴重な1点を挙げたのは永井謙佑。前半43分、右からナ サンホが送った浮き球を受けた東慶悟が、余裕を感じさせるフォームで折り返すようにクロスを上げると、これを中央で永井謙佑が絶妙なヘディング! 試合後の永井は、ヘディングそのものは「得意じゃないですね」と言いつつ、「(ニアにいた矢島)輝一が引っ張ってくれたので、間がちょうど空いて。そこに来るかなと思って。練習でもそういうことをやっていたので、

(残り 1639文字/全文: 2048文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック