Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

首位から陥落したFC東京、今後の勝点【コラム】

 

最終節の横浜F・マリノスとの決戦を除き、味スタに戻るまで、残るアウエーゲームはあと3試合。


 選手や監督は他チームの動向も勝点も気にしない、眼の前の一試合一試合に全力を傾注する――と言うだろうが、観る者としては残りの6試合をどう戦っていけばいいのか、どう勝点を積み重ねるのかに思いを巡らせずにはいられない。
 2位となった今週このタイミングで、一度冷静に考えてみたい。
 
◆ゼロよりも1
 
 開幕戦で川崎フロンターレと引き分け、1ポイントゲットでスタートしたFC東京は、第4節でそこまで3連勝の名古屋グランパスを下し、首位に立った。翌第5節に引き分けて名古屋に首位の座を奪還されるが、第6節でサンフレッチェ広島と同じ勝点の2位となると、第8節終了時、再び単独首位に躍り出て、以後は第27節終了時点までその位置を譲ることがなかった。
 
 第28節でサガン鳥栖に敗れた東京は、

(残り 2327文字/全文: 2795文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック