【サッカーパック人気2位】 “戦国”J2の怖さを体感。残留争いを戦う栃木のパワーを崩し切れず【栃木…

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

ブラジル帰りの渡辺剛、狙うはあくまで3ポイント「コンディションは関係ない」【J1第29節「ヴィッセル神戸vs.FC東京」プレビュー】

 

ヴィッセル神戸との一戦に向け、表情を引き締める渡辺剛。


 U-22ブラジル代表はほぼベストメンバーだったけど?──と声をかけると、渡辺剛は喜色満面にこう答えた。
「ロドリゴ(レアル・マドリー)出てきて、めちゃめちゃ興奮しました。倒れたとき、ロドリゴに立たせてもらって……一生できない類の経験です」
 
 U-22日本代表に招集され、ブラジル遠征に参加。練習試合vs.U-20サンパウロFC戦と国際親善試合vs.U-22ブラジル代表戦に出場し、3バックの一角として存在感を示した。2失点ともPKだったU-22ブラジル代表との試合では、その1失点目に絡んでしまったが、全体としては悪くない出来。評価は首脳陣に委ねるしかないが、五輪候補に初招集の立場で、できるだけのことはやったと言えるだろう。
 
 横内昭展監督代行には合宿中の一部始終を評価されたようだ。
「(横内監督には)いろいろなところを見てもらい、

(残り 839文字/全文: 1316文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック