再現性の低いサッカーに未来はないのか?風間グランパスとポステコ・マリノスで分かれた明暗(J論)

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

安部柊斗、小平に襲来中【今週の小平】

 

 
 来季新加入が内定している明治大学在学中の安部柊斗が今週のトレーニングに参加している。11月9日におこなわれたJ3第30節「FC東京U-23 vs. ブラウブリッツ秋田」にも出場していたので、ずっといるような気になってしまうが、さっそく近寄って話してみると、先週はJ3の前日に急遽呼ばれたのだという。
 
◆大学とのレベルの違い
 
 明治大学は関東大学サッカーリーグ戦1部の第21節と第22節をそれぞれ11月16日と24日に残し、あとはインカレをめざすだけという状態。既にリーグ戦優勝も決まっていて、基本的に週明けや週半ばは小平にやってくることも可能だという。そこで、FC東京トップチームで全体練習に入っているというわけだった。
「週末、大学に戻るか、

(残り 915文字/全文: 1255文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック