【サッカー人気3位】あらためて考えたい「読み書きそろばん」…

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

“大砲”は頭角を現すか――ライオンをめざす選手会長、矢島輝一

 

例年とは異なり、国頭キャンプを終えたあとの、小平での“始動日”となった1月25日の挨拶。


「選手会長の矢島輝一です。寒いなかお集まりいただき、ありがとうございます」
 1月25日の小平でこう挨拶をしたとき、彼の頭髪は金色に染まっていた。
 
◆ライオンになる
 
「ここにいるメンバーで強い覚悟を持ち、ことしタイトルを獲ります。昨年同様、アツいサポートをよろしくお願いします」
 ファン、サポーターに向けた挨拶を締めると、選手たちがグラウンドに散らばっていく。そうして沖縄・国頭でのキャンプ後、初めての公開練習を終え、ミックスゾーンを通ろうとする矢島は、

(残り 2870文字/全文: 3224文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック