【サッカー人気3位】J1リーグの7月4日再開は、喜ばしい話…

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

FC東京のDNAとガッチリ噛み合ってしまった長谷川健太監督の考え方~3トップの場合【コラム】

 
 もともとFC東京とは無縁のキャリアを歩んできた長谷川健太監督のサッカーは、しかしどこからどう見ても東京らしさに充ちている。
 
◆永井謙佑の起用法
 
 3月24日のメディア対応時、長谷川監督は、永井謙佑が復帰した場合の起用法をこう説いていた。
「(永井)謙佑に関しては名古屋時代に中盤の左をやったり、東京に来てからも両サイドをやらせたりしていますので、真ん中でも左右でもそんなに違和感なくやってくれるんじゃないかと思っています」
 
 するともちろん、サイドではなく2トップで花開いたのにそのフォワードとしての持ち味が薄れるのではないかという懸念が広がる。それに対し、指揮官はさらにこうつづけた。
 
「3トップの場合は

(残り 1336文字/全文: 1662文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック