【サッカー人気4位】【U-19日本代表】初日練習フォトレビ…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

島田欣昭さん(FC東京SNS担当)インタビュー~大SNS時代の映像戦線、FC東京はどう戦う?

 

永井謙佑と島田欣昭さんの仲睦まじい様子。©F.C.TOKYO


 試合前後の中継映像に度々映り込み、ゴール裏へと撮影に行けば度々選手に転がされる、そんな突撃スタイルの情報発信で青赤者に親しまれているのがFC東京SNS担当の“島ちゃん”こと島田欣昭さん。もともと熱心な東京ファンだったという彼が、Jクラブ間のSNS競争をどう捉え、生き残っていこうとしているのか。“好き”を仕事にするまでのパーソナルな面も含め、いろいろと訊ねた。
 
◆サッカーの仕事に就くまで
 
――FC東京にスタッフとして入ったきっかけは?
 
島田欣昭さん 以前に務めていた会社で映像配信の仕事をしていたところ、2017年に偶然東京と接点が出来、業務に携わってみて、あらためてサッカーの仕事をするためクラブに入ってみたいと考え、その後正式に入社することになりました。
 そもそも大学を卒業した時点ではストレートにサッカー業界に入ることは難しく、住宅営業に3年間従事したのち、(前述した会社の)編集者募集に応募。アルバイトで映像の仕事に就いたのです。既に社会人として働いていたのに、25、6歳でアルバイトに出るのは勇気が必要でしたが……転職したおかげで東京の現場に行けるようになったことは、率直に言って嬉しかったですね。
 
――FC東京に入ってからの担当職は?
 
島田 基本的には

(残り 4507文字/全文: 5168文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック