【サッカー人気5位】今年の地域CLはどうなってしまうのか?…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

品田愛斗「どの試合にも100%で行けるようにと考えていた」【J1第14節「大分トリニータvs.FC東京」コメント】

 

試合後のWeb会見に臨んだ品田愛斗。


 8月23日におこなわれたJ1第12節湘南ベルマーレ戦から13日ぶりの公式戦出場となった品田愛斗が、第14節大分トリニータ戦終了後の会見で取材に応じた。
 品田のJ1デビューは2018年8月19日の北海道コンサドーレ札幌戦(札幌ドーム)、6分間。今シーズン初出場となった湘南戦が初先発初フル出場で、J1での先発フル出場は今回の大分戦で2回目。
 
──本日のご自身への評価は。
 
 相手のアンカーみたいになったボランチを、自分が(自軍の)アンカーの位置から長い距離を動いて掴みに行かなくてはいけなかったんですけど、それを長い時間出来て、チームに貢献出来たと思います。

(残り 856文字/全文: 1236文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ