【サッカー人気3位】【赤黄の道標】グランパス稲垣が語る川崎…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

最終的には和みムードの不思議な勝利【J1第22節「FC東京vs.清水エスパルス」観戦記】

 

おめでとうございます。

 今シーズンの試合後記事としてお届けする「観戦記」。今回は味の素スタジアムで開催された10月14日のJ1第22節、清水エスパルス戦について書いていきます。
「勝ちに不思議の勝ちあり」と言いますが、FC東京が清水を3-1で下したこの一戦にもその言葉は当てはまるかもしれません。なにしろ試合後のWeb会見にあらわれた長谷川健太監督が「悪いなりにしっかり勝点3を獲れた」と振り返るほどの内容。その反対に清水のピーター クラモフスキー監督は「セットプレーからですけれども、残念ながら相手にギフトを与えてしまった」と、前半22分の最初の失点を振り返りました。星を落としてしまった、という感覚なのでしょう。
 東京としては、

(残り 2138文字/全文: 2526文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック