【サッカー人気4位】敗因はイージーミスなのか。ナーバスな心…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

渡辺剛「この一年間しっかりと積み上げてきたものが決勝への道をつくった」。横浜F・マリノス戦の反省のうえに、ルヴァンカップ決勝の“前哨戦”柏レイソル戦に全力で挑む【10月27日練習後Web囲み取材】

 

©F.C.TOKYO


 大敗した10月24日の横浜F・マリノス戦で明確に浮かび上がったFC東京の問題は、決定的なチャンスを逸して先制点を挙げられなかったことと、最初の失点のあとにチームが崩れて歯止めが効かなかったこと、さらにその後「乱暴な行為」と「ラフプレー」でそれぞれレッドカードとイエローカードを提示されたこと。
 長谷川健太監督も

(残り 2660文字/全文: 2900文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック