【サッカー人気3位】【JFLコラム】なぜ、 #ラインメール…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

長谷川健太監督、契約更新を発表。北海道コンサドーレ札幌戦に向け「アップテンポの展開は我々も望むこと」。永井謙佑は「東京のよさを出して勝つことにこだわってやりたい」【J1第33節「FC東京 vs. 北海道コンサドーレ札幌」直前】

 

FC東京との契約を更新した長谷川健太監督。©F.C.TOKYO


 11月10日、長谷川健太監督のFC東京との契約更新が発表された。来季で4シーズン目となる指揮官は練習後のWeb囲み取材で「いろいろなコーチ陣に支えられていることは間違いない」と感謝しつつ「来シーズンこそは悲願のリーグタイトルをチーム一丸となってめざしていきたい」と抱負を述べた。
 ルヴァンカップ決勝が延期され、その時点での失意は大きかった。しかし「私も含めて決勝が出来なかった残念な気持ち、喪失感はあります。そこの切り替えを選手全員でやってきた」と、明日11日に迫ったJ1第33節北海道コンサドーレ札幌戦に目を向けている。
 出発日が近づいてきたACL、そしてまだ代替日程が発表されていないルヴァンカップの優勝をめざし、まずはリーグ戦の連敗を止め、東京らしいサッカーを取り戻していく。
 
◆長谷川健太監督「札幌は守備の部分で洗練されてきた」
 

(残り 1662文字/全文: 2146文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ