J2で台風の目となるクラブ特集(J論)

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

青赤20&ぎふマガ合同企画! 青赤ごとー&全緑ごとーが生地慶充のFC岐阜加入を全力で祝福【コラム】

 
FC東京を追う『青赤20』とFC岐阜を追う『ぎふマガ!』による合同企画! なんと担当ライターのごとーが青赤人格と全緑人格に分かれ、またまたひとりコラボを決行。岐阜への加入が決まった生地慶充とはどのような選手なのかという巷の声にお応えするべく語り合います。なお青赤はア◯ゴさんふう、全緑はマ◯オさんふうのイメージでお読みください。
 

016シーズンのJ3リーグで丸岡満と競り合う生地慶充。手前は柳貴博。


全緑 筑波大学からFC岐阜への加入が決まった生地慶充。安間貴義監督とはFC東京U-23でいっしょにやっていたのかい?

青赤 そうだよぉ。FC東京のU-23は2016シーズンから活動を始めて、その初年度前半の監督が安間さんで、生地はそのときFC東京U-18に所属する高校3年生だったんだ。

全緑 ええっ、前半? どういうこと??

(残り 5036文字/全文: 5757文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック