【サッカー人気4位】【監督・選手コメント】J2-9[H] …

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

ブラジルトリオ揃い踏み、ディエゴは60分間プレー。タフな京都サンガF.C.相手に大敗も、コンディションづくりのうえで一歩前進のFC東京【2月7日練習試合】

 

先発でセンターバックを務めた岡崎慎。

 2月7日、FC東京は沖縄県内で京都サンガF.C.と45分×4本の練習試合をおこなった。スコアはホームの京都から見て1-0、1-0、2-1、2-1のトータル6-2。東京は2本を1セットと計算してある程度メンバーを分け、2セット目に当たる3本目から出場する選手の一部は2本目の途中からプレーした。
浦和レッズから移籍加入の青木拓矢は

(残り 2140文字/全文: 2397文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ