【サッカー人気4位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

前節の反省を踏まえ、アビスパ福岡との一戦に臨むFC東京。長谷川健太監督「(渡辺剛に)福岡戦でその想いをぶつけてもらいたい」

 

©F.C.TOKYO


 あす4月17日、FC東京はベスト電器スタジアムでJ1第10節に臨み、アビスパ福岡と対戦する。ともに直近の川崎フロンターレ戦でゴールを挙げながら2点差で敗れたチーム同士の対戦となる。福岡も東京も4-4-2で対策をしたが届かなかった。はたして東京は4-4-2を継続するのか、渡辺剛の復帰により森重真人をアンカーに置く4-1-2-3に戻すのかも気になるところだ。
 
◆川崎戦の反省
 
 本質的な実力差を思い知らされた川崎戦だが、戦術が必ずしも狙いどおりに嵌まらなかったことも確かだろう。

(残り 1960文字/全文: 2293文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ