【サッカー人気4位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

練習試合で攻撃力爆発。紺野和也、3月の負傷から半年ぶり復帰初戦で秒殺アシスト!渡邊凌磨2ゴール、田川亨介1ゴール、中村拓海もアシスト【試合経過部分とコメント一問目まで無料公開】

 

半年ぶりの実戦復帰となった紺野和也。©F.C.TOKYO


 FC東京は9月13日、非公表の対戦相手と45分×2本の練習試合をおこなった。開始早々の2分、この対外試合で実戦復帰となった紺野和也が左サイドを1トップの田川亨介とのワンツーで剥がし、上げたクロスを右サイドハーフの渡邊凌磨が中央で合わせて先制。17分には品田愛斗の左コーナーキックを胸でトラップした田川が豪快に決めて2点目。2本目の30分には右サイドバックの中村拓海が練習生とのワンツーで抜け出し流麗なクロスを送ると左から入ってきた渡邊凌磨が決めてこの日2ゴール。2本目の22分に中央ゴール前の高い位置で奪われそのままシュートを決められて1失点を喫したが、トータル3-1の勝利を収めた。
 左サイドハーフの紺野は30分間出場。1本目の18分にも右への大きなサイドチェンジを送り渡邊凌磨のシュートにつなげるなど効果的な働きがあった。まだ最高潮時のようなキレキレのドリブルを再現するには至っていないがまずまずの出来。今後に期待を抱かせた。

 なお先発メンバーは児玉剛、中村拓海、ブルーノ ウヴィニ、ジョアン オマリ、岡崎慎、梶浦勇輝、品田愛斗、渡邊凌磨、髙萩洋次郎、紺野和也、田川亨介。
 2種登録メンバーや練習生が大半を占めた2本目は阿部伸行、大森理生、安田虎士朗も出場した。

◆紺野和也、一問一答

──最近、SNSでも「間もなく復帰」という情報が流れたが、今日の練習試合で実戦復帰を果たすまでにどのような過程があったのか(後藤)。

 6日に診察に行って、先生からはOKが出たので、オフ明け8日の練習から復帰したんですけど。今日は時間制限があるなかで「練習試合もいいよ」とのことで30分問題なく出場出来ました。
 これから徐々に上げていって、今月また練習試合があると思うので、そこでもう少し長い時間出て、それで実際の公式戦に絡めていけるようになればいいかなという感じです。

──今日の30分間について、1点目のアシストがあり、もう一本いいサイドチェンジもあったが、プレーの感覚は戻ってきているか(後藤)。

(残り 1498文字/全文: 2437文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ