【サッカー人気5位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

中村帆高が全体合流。約半年もの間離脱していたと感じさせないしなやかなプレーで復活をアピール

 

©F.C.TOKYO

 10月27日の練習で中村帆高が全体合流を果たした。長いリハビリ生活でお肌は美白と言ってよい白さ。これには当人も「リハビリのときはあまり太陽に当たることがなかったので」と苦笑いだ。
「でも外に出るようになってからはちょっとずつ(赤みが)戻ってきたなという感じです」

 実際、印象は健康そのものだ。ボールを扱うメニュー、そしてゲーム形式になると、けがの影響を微塵も感じさせないしなやかなプレーぶり。もう公式戦に出られるのではないかと思うほどに身体はよく動いていた。

 聞けば、グラウンドに出始めたのは約1カ月前。そしてここ1週間ほど、部分合流を果たしていたという。最初のボール回しに入り、アップに入り、先日のオフの前にはメンバー外の選手たちのトレーニングに加わり、段階的に復帰を進めてきた。

(残り 1621文字/全文: 2045文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ