【サッカー人気5位】ミニゲームでは柴戸海らの豪快なゴールが…

青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

内田宅哉、再出発の第一歩。「これからもっともっとよくしたい。勝ってシーズンを終わらせたい」【J1第37節「サンフレッチェ広島 vs. FC東京」コメント】

 

試合後の内田宅哉。


──公開練習後の取材で「いまいちばん試合に出たい気持ちが強いのは自分だ」と仰っていたが、
どのようにしてこの試合で先発の座を射止めるに至ったのか(後藤)。

 
 残りのシーズンは短かかったですけど、そのなかでどれだけアピール出来るかというのを
ふだんの練習から心がけていましたし、いちばん試合に出たいというのを練習でどれだけ表現出来るかというのも試合に出るために必要なことだったので、そこを誰よりも考えてプレー出来たからたぶん試合に出られたのだと思います。
 
──おそらく単純に気持ちが見えるとかそういうことではなく献身的にワーク出来る効果的な選手と判断されての起用だと思うが、その面での自己評価は(後藤)。

(残り 992文字/全文: 1385文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ