2013年5月のアーカイブ

【無料記事】有料メルマガ&有料コンテンツドラフト会議(2013年4~5月)2350文字

posted on 2013/05/31/ 10:50:52

2013年4~5月に購読を開始した有料メルマガ&有料コンテンツと、解約をした有料メルマガ&有料コンテンツの一覧です。ちなみに、4月は忙しかったので、月末に退会処理ができませんでした。

眼・術・戦 ヤット流ゲームメイクの極意

続きを読む

【無料記事】アニメ作品を5段階で評価する簡単な方法(『スタパ齋藤の「モノ・コト」欲望マガジン』ほか)2044文字

posted on 2013/05/27/ 05:00:09

◆ゆるオタ残念教養講座/特殊(ほぼ毎日)/315円
http://ch.nicovideo.jp/blog/cayenne3030/nico

◆スタパ齋藤の「モノ・コト」欲望マガジン/第2週・第4週木曜日/420円
http://magon.impress.co.jp/writer/stapasm001.html

5月26日に配信された『ゆるオタ残念教養講座』の「読み終えた作品を採点することをやめることにしました。」という記事を読んで、「確かにそうだなよなぁ」と思いました。記事の内容は、タイトルに書いてあることの説明なのですが、海燕氏の「この作品は85点だから合格だの、60点だから不合格だの、ここが凄いから何点加点だの、つまらないからいくつ減点だのといったことに、あまり興味を持てない」という主張は、分かる気がしました。

そういえば、こんな記事も話題になっていました。

アニメを厳しく見ること、厳しく評価することについて (失われた何か)

「色々な作品をダメだと評価を下してしまった為にアニメを楽しめなくなってしまったのです」とは、まさに本末転倒なのですが、こういうことは、しばしば発生すると思うのです。

・・・と記している私ですが、今でもアニメ作品に5段階評価を付けることを継続しています。ただし、最近、5段階の基準を抜本的に変えました。

続きを読む

【無料記事】5月19日~5月25日に届いた有料メルマガ+有料コンテンツ(現在65誌・3万5896円分を購読中)4835文字

posted on 2013/05/27/ 10:00:39

私が1週間に読んだ有料メルマガと、メルマガ以外の有料コンテンツの一覧です。「注目!」は、特に面白いと思った有料メルマガです。(毎週日曜日更新)

社長 島耕作(15) (モーニング KC)
「『サラリーマン・キャリアナビ』★出世と喧嘩の正しい作法」にて城繁幸氏が『島耕作』シリーズの解説を行っています。『島耕作』シリーズは読んだことがなかったので、とても参考になりました。

続きを読む

【無料記事】「渡辺文重のアニメ視聴日記」号外(『AURA~魔竜院光牙最後の闘い~』レビュー)1281文字

posted on 2013/05/23/ 10:55:30

AURA~魔竜院光牙最後の闘い~ 設定資料集 監督 岸誠二 声 島崎信長

◆『AURA~魔竜院光牙最後の闘い~』
(満足度★★★★★/5段階評価)
いわゆる「中二病」をテーマにした作品。最近、似たような作品が発表されているが、中でも、特に優れた作品だと評価できる。「中二病」はギャグだけで語れるような話でなく、現実にはいじめや家庭不和なども絡む、深刻な問題なのである。その深刻さを真正面から受け止めていることを評価したい。

◆簡単なあらすじ
「中二病」を卒業した主人公(高校生)が、現役「中二病」の女子高生(通称「チョロニ病」)に付きまとわれる。

◆感想(ネタバレあり)

続きを読む

【無料記事】5月12日~5月18日に届いた有料メルマガ+有料コンテンツ(現在65誌・3万5896円分を購読中)4792文字

posted on 2013/05/20/ 10:40:36

私が1週間に読んだ有料メルマガと、メルマガ以外の有料コンテンツの一覧です。「注目!」は、特に面白いと思った有料メルマガです。(毎週日曜日更新)

漂白される社会
『ゲンロンサマリーズ』で開沼博『漂白される社会』が紹介されていました。レビュアーは赤木智弘氏。どのようなことが書かれているのか興味があったので、参考になりました。

続きを読む


著者プロフィール
渡辺文重

1973年生まれ。福岡県北九州市出身。フリーランス編集者/ライター。有限会社ブンヤ取締役。パソコン雑誌のライターを経て、2003年に有限会社ブンヤ設立。携帯サイトの企画、運営、編集、執筆などを行う。主な分野は、サッカー、ゲーム、アニメなど。メールボックスに届く有料メルマガは、1週間で約100通。ちなみに、アニメの視聴時間は1週間平均1500分となっている。

ツイッターID:@sammy_sammy

著者による内容紹介

有料メルマガを1カ月3~4万円分購読して、その中から「注目!」に値する有料メルマガをピックアップしていきます。特に面白かった有料メルマガは、1週間に1本のペースを目標にレビューしていきます。また、日記も掲載しています。こちらは、アニメに関する記述が多めとなっています。

津田大介メディアの現場×渡辺文重の有料メルマガ批評 セット割引スタート!!
月別アーカイブ