【サッカー人気5位】橋岡大樹が練習参加 ユンカーが紅白戦で…

Dio-maga(ディオマガ)

〈Dio-maga〉インタビュー:高木利弥 積極的に、フレッシュに。《前編》(2)

高木利弥ぷれい■「常にアンテナを張ってプレーしなきゃいけない」

Q:プロ入りして最初の監督が石崎信弘監督ですが、印象は?
「厳しいです(笑)。攻守の切り替えや球際の強さを細かく追求される方ですし、そういった所をちょっとサボっていると、すぐに映像に抜かれて見せられます。本当に細かい部分にまで厳しいので、細かいことでサボれないですし、常にアンテナを張ってプレーしなきゃいけないと思うようになりますね」

Q:高木選手も一年目から鍛えられている印象です。
「それが大きいと思います。J1でもこんなトレーニングをしているチームは無いと思います。実際、相当ハードなメニューも多いですし。でもそういった厳しい練習を自分のものにしていくことで鍛えられていくと思います」

(残り 2396文字/全文: 2712文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ