【サッカー人気4位】またしても前半劣勢からの修正。ユンカー…

Dio-maga(ディオマガ)

【松本vs山形】プレビュー:中2日、J1残留をめぐる一大決戦!(2077文字)

■2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第9節
9月23日(水・祝)松本vs山形(14:00KICK OFF/松本)
————-
シルバーウィーク最終日に行われる唯一のJ1は、残留圏の直接対決。天皇杯1回戦開催のため先延ばしになっていたが、この試合を終えると試合消化数が他の16クラブと並び、「暫定」が付かないポジションが確定する。

より尻に火がついているのは年間順位最下位のモンテディオだ。残留圏のボトムである15位・甲府、14位・新潟との勝点差は10。勝って7に縮めれば、残り6試合での逆転に懸けることができるが、敗れれば10のまま。しかも、16位・松本との勝点差も7まで離されることになる。残留を争うライバルたちとの直接対決は、下位にいる者にとっては逆転や一気に差を縮める絶好のチャンス。しかし、結果が得られなければ、あとは神頼みの領域に入る。

この試合の3日後には仙台とのみちのくダービーが控えているが、ひとまずそれは脇へ置いておかねばならない。この松本戦の勝敗如何では、ダービーどころではない状況に陥るからだ。ホーム連戦で戦う松本とのコンディション差を埋めるべく、チームは柏戦を終えるとそのまま松本へと乗り込んできた。すべてがこの一戦に注がれる。

(残り 1634文字/全文: 2167文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ