【サッカー人気1位】酷い風雨の中、1年前とは違うと感じたも…

Dio-maga(ディオマガ)

【湘南vs山形】曺貴裁監督(湘南)記者会見コメント「今日の出来は非常にプアだったなという感じがします」(1580文字)

■2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第13節
10月3日(土)湘南 0-1 山形(16:04KICK OFF/BMWス/10,254人)
得点者:71’ディエゴ(山形)
公式記録(山形公式)
—————
●曺貴裁監督(湘南)
「お疲れさまでした。今年、今日を入れてホームゲームは天皇杯とあと3試合という中で、今日は久しぶりに勝点3をしっかり狙って、全員の力で戦おうという形で、今日の日の大事さも含めて選手たちを送り出したんですけども、よく『ギリギリの戦いで負けた』とか『勝った』というのがJ1のレベルだと思うんですけども、ギリギリの戦いにも行かなかったなという印象があります。今日はそういうサポーターからの期待感とか、我々がいまこの順位にいるから、ちょっとうまくプレーしよう、逆にミスをしたら、いままではすぐ切り換えられたんだけど、それが3倍、4倍恥ずかしいと感じちゃうというか、自分がダメな選手なんだと思ってプレーしちゃうというか、そういうプレーがたくさんあって、そういうふうに送り出した僕の責任なんですけども、当たり前だけど、もっとやれると思ってるし、もっとやってもらわなきゃいけないし、そういう意味では、J1を経験してもう今年含めて30試合ほどやってるし、去年もJ1でプレーしている選手もいるし、一昨年もそういう中で悔しい思いをして最後降格しましたけども、右肩上がりになっていかなきゃいけないチームとして、今日の出来は非常にプアだったなという感じがします。

(残り 1040文字/全文: 1678文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ