【サッカー人気5位】【コラム】対応はコンバートか、補強か?…

Dio-maga(ディオマガ)

【WELCOME TO MONTEDIO】アジア枠でレフティの長身CBイ・ジェスンが新加入

キムボムヨンが広島に移籍したことで空いたアジア枠。若手獲得に意欲を見せる山形は、そのアジア枠も若手センターバックのイジェスンを新加入選手として獲得して埋めた。

イジェスンは187cmの長身センターバック。U14からU16まで世代別の代表経験もあり、12年のAFC U19サッカー選手権や15年光州ユニバーシアードにも出場した経歴を持っている。年齢は21歳で今年大学4年生になる年齢だが、1年早くプロの世界に飛び込んできた。

昨年秋に来日しており、11月上旬に山形の練習に5日間参加。2部練習にまで加わって石崎信弘監督のやり方を体感している。8日に行われた東北学院大学大学とのトレーニングゲームにも出場したジェスンは3バックの左に入って73分間プレーし、雨天ながらも質の高いパスを何度も前線に送り出していた。

(残り 591文字/全文: 941文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック