【サッカー人気5位】4-3-3のトレンドにあえて逆行する川…

Dio-maga(ディオマガ)

【トピックス】1日早い節分の豆まき。まさか新たな鬼が産まれるとは・・・

2月3日は節分の日。モンテディオ山形では左袖のスポンサーに「豆はでん六」のキャッチフレーズでおなじみの「株式会社でん六」(http://www.denroku.co.jp/)が入っていることもあり、毎年キャンプ中に豆まきをするのが恒例となっている。
しかし節分の当日はトレーニングゲームが入るため、前日の2月2日に豆まきが行われた。
退治された鬼と、その後起こった事件も含めて豆まきの様子をお届けする。


鬼役として赤いお面を付けて登場したのは広報T。頭にビデオカメラをセットしたヘルメット姿のまま無言で入場してくる時点でかなりシュールな絵面だが、ここは気にしない。


最初は少し戸惑っていた選手から次々と袋に入った豆をぶつけられ、広報Tは鬼の大役をなんとか果たしていた。頭の上で撮れた映像は、そのうちオフィシャルでアップするのではないだろうか。


散らばった豆を皆で片付けてイベントも無事終了。お疲れ様でした、となるはずだった。

(残り 561文字/全文: 968文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック