【サッカー人気3位】アクシデントが起きているGK陣の状況を…

Dio-maga(ディオマガ)

【ランダムフォーカス】イラスト~汰木康也選手


今度の日曜日は松本山雅戦。現在2位につけているチームが相手ですが、元モンテの選手も多く活躍していますし、なんといってもホームですから、勝点3を逃すわけにはいきません。熱戦必至の楽しみなカードですが、もう一つ皆さんが楽しみにしているのが、『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生書き下ろしの汰木康也選手のイラストグッズ販売ではないでしょうか。

そこで、今回イラストモデルになった汰木選手に感想を聞いてみました。

「有名な先生にイラストにしてもらって、いろいろなグッズを出してもらえるのは自分としても嬉しいですね。そこから名前も広がると思うので」

ただ、『キャプテン翼』が最初に連載されて話題になったのは80年代(81-88)ということもあり、95年生まれの汰木選手は「たぶん、読んだことあります」と苦笑。汰木選手にとって高橋先生は「時々サッカー番組に出ている有名な漫画家の先生」という存在のようです。ちなみに汰木選手が最も夢中になったサッカー漫画は『ファンタジスタ』(草場道輝著)だと教えてくれました。

前節C大阪戦ではベンチ入りしたものの出番のなかった汰木選手。2−1とリードしながら終了間際に追いつかれてしまっただけに、出場して追加点を狙いたいという思いは強かったようです。

「今のチームの順位を考えれば、守りに行くのも仕方がないとは思うんですが、個人的には、ラスト10分くらいから守りの姿勢に入るのではなくて、もう1点2点取りに行くサッカーの方が面白い」
「自分が出たらこう崩そうとか、こういうプレーをしようとイメージしながら見ていました」

この気の強さが汰木選手の魅力。松本戦での出場&活躍に期待しましょう!

文・写真:頼野亜唯子

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック