大久保嘉人に見る、ベテランの味わい方(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【ウィークエンド Vote】来シーズンの木山隆之監督に望むことは?結果発表!

「ウィークエンドVote」はモンテディオに関するさまざまなテーマで投票を行う、オフ企画の新コーナー。土曜日にテーマ発表、日曜日に結果発表と総評。「これ!」と思う選択肢に投票してください!

「来シーズンの木山隆之監督に望むことは?」1位に輝いたのは

「若手・中堅・ベテランの融合」でした!


【ウィークエンド Vote】来シーズンの木山隆之監督に望むことは? (投票締め切り 12月18日 正午)

  • 若手・中堅・ベテランの融合 (21%, 83 票)
  • J1で戦い抜くためのまずは土台作り (19%, 74 票)
  • ハードワークできるチーム (15%, 58 票)
  • 若手選手の育成・能力開花 (14%, 57 票)
  • とにかくJ1昇格 (9%, 35 票)
  • 1年を通してブレない戦い (7%, 27 票)
  • ホームゲームでは勝つ (5%, 18 票)
  • ファン・サポーターとの積極的な交流 (4%, 14 票)
  • フェアプレーに徹するチーム (3%, 13 票)
  • 試合後の会見等での熱血コメント (2%, 6 票)
  • その他 (2%, 6 票)
  • メディアへの積極的な露出 (1%, 4 票)

総投票数: 148

読み込み中 ... 読み込み中 ...

■投票結果を受けて・・・
「1年でJ1復帰」を目標に掲げながら終盤にはJ2残留が最大の目標となった今シーズン、監督が交代して迎える新しいシーズンに木山隆之新監督に何を求めるのか、みなさんに投票していただきました。

もっとも大きな注目は「とにかくJ1昇格」がどれだけ票を集めるか、でしたが、全体の5番目とそれほど高くない位置づけでした。これは前回(15年)のJ1挑戦が1年での降格となった経験も踏まえ、態勢が十分に整わない状況での昇格は同じような結果になると感じている人が多いのかもしれません。
もっとも多くの票を集めたのは「若手・中堅・ベテランの融合」でした。「若手選手の育成・能力開花」の57票を大きく上回る83票を集めていることからも、バランスのいいチーム構成が求められている様子がうかがえます。木山新監督の就任会見で強調されていた「J1で戦い抜くためのまずは土台作り」、「ハードワークできるチーム」も堅調に2位、3位に入りました。

今回も投票ありがとうございました。
「ウィークエンド Vote」はまた土曜日、クリスマス・イブに!

(文=佐藤円)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック