『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

Dio-maga(ディオマガ)

【ランダムフォーカス】ちょっと変わったミーティング

日曜日に行われたアウェー水戸戦は、前半に挙げた阪野豊史選手の1点を守り切り、4試合ぶりの勝利となりました。愛媛戦・大分戦と、リードして試合を進めながら終了間際に追いつかれることが続いていただけに、1−0で迎えたラスト10分はハラハラしながら見ていた人も多かったのではないでしょうか。

その水戸戦後の佐藤優平選手のコメントの中に「今、ちょっと変わった形でミーティングをしていて、みんなで意思疎通をしっかり図ろうということだったので、戦い方的には悪くなかったと思います」という言葉がありました。この“ちょっと変わったミーティング”というのは、ここ最近行われている“選手が喋るミーティング”を指しているようです。水戸戦を控えた週のミーティングは1時間半に及ぶ長いものでした。

(残り 612文字/全文: 945文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ