本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【御前崎キャンプレポート】8日目:今季初の練習試合で5-0。2列目は好調揃いで激戦区になるか。

モンテディオ山形はキャンプ8日目の1月23日に浜松開誠館高校サッカー部との試合を行った。対戦相手の浜松開誠館高校は、2017年度プリンスリーグ東海で6位だったチーム。新3年生中心の新チームに移行したばかりで、新1年生も先発に名を連ねるメンバー構成ながらも、ラインを高めに設定しながらしっかりブロックを組んで組織で対抗してきたあたりはしっかりとチームができていた。
当然それでもレベルの差はあったが、実力差がありすぎて途中で気持ちが切れるような対戦相手でもなく、今季初の対外試合としてはちょうど良い相手だったと感じた。

(残り 1290文字/全文: 1547文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック