【サッカー人気3位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

Dio-maga(ディオマガ)

【頼コラム】選手がユニフォームを交換する時

前節、徳島ヴォルティスとの点の取り合いを制した勝利の後、児玉剛選手のインスタグラムに、いつもの「笑顔のロッカールーム」の写真がアップされていた。その真ん中で、徳島の背番号5のユニフォームを持って白い歯を見せる山田拓巳選手の姿に、ほっこりしたり、にんまりしたりのファンも多かったのではないかと思う。言うまでもなく、徳島の5番は“チャンさん”こと石井秀典選手。大卒の石井選手の方が4つ年上だが、山田選手とは山形入団の同期。2008年から2014年までの7年間、昇格やJ1や降格を含めて苦楽を共にした仲である。石井選手が徳島に移籍してからこれまでに何度か対戦しているが、ユニフォームを交換したのは初めてだという。

(残り 1054文字/全文: 1651文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ