【サッカーパック人気5位】 「あいつがいると浦和らしくなる」興梠慎三も絶賛 関根貴大が復帰戦で攻守…

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs柏】プレビュー:J1食いもスタメン争いも野心を持って。全力で挑む天皇杯3回戦柏レイソル戦。

■第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦
7月11日(水)山形vs柏(19:00KICK OFF/NDスタ)
———–

先週末の横浜FC戦は試合終了直前に追いつかれて1-1のドロー。5連勝こそ逃したものの「勝ちに近い試合。前回の対戦とは見違えるような内容を見せられた」(木山監督)と、チームの成長を十二分に感じられる内容となった。その勢いを借りたまま、モンテディオ山形は中3日で天皇杯3回戦に臨む。

昨年の天皇杯3回戦は同時期の7月第2週に鹿島アントラーズと対戦している。鹿島はリーグの最中で主力を残しながらもターンオーバー。対するモンテディオは、怪我人続出に加えて3連敗中と流れが悪いこともあり、高木利弥と鈴木雄斗のツートップにして阪野を休ませるなど、メンバーを入れ替えながら、策を講じながら可能な限り抗戦したものの、0-5と大敗した。

(残り 2580文字/全文: 2954文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック