【サッカー人気5位】橋岡大樹が練習参加 ユンカーが紅白戦で…

Dio-maga(ディオマガ)

古部健太「相手が背後を嫌がっていたので、そこを突いていこうと」西村竜馬「全員で120分戦って、その失点をカバーしてくれたのにはすごく感謝しています」【山形vsFC東京】試合後の選手コメント

■第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦
8月22日(水)山形1-1(PK7-6)FC東京(19:03KICK OFF/NDスタ/3,515人)
得点者:7’ディエゴオリヴェイラ、9’阪野豊史(山形)
———–
○古部健太選手
Q:今日はキレッキレだったのでは?
「いやいや、そんなことはないです」

Q:前半から裏を取ったりカットインからシュートしたり。
「相手が背後を嫌がっていたので、そこを突いていこうと」

(残り 2299文字/全文: 2505文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ