【サッカー人気4位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs愛媛】木山隆之監督記者会見コメント「試合としては本当に厳しい試合でした。ただ結果としては、大きな(勝点)1かなと思います」

■2017明治安田生命J2リーグ第30節
8月25日(土)山形 1-1 愛媛(19:03KICK OFF/NDスタ/5,615人)
得点者:42′ 山﨑浩介(愛媛)88’小林成豪(山形)
———–
○木山隆之監督
「お疲れ様でした。 試合としては本当に厳しい試合でした。内容的にも、非常に押し込まれましたし、相手にたくさんチャンスを作られましたし。ただ結果としては、大きな(勝点)1かなと思います。ここで負けるのと1取るのとでは全く違ってきますし、今、他の結果も見ていましたけど、上位もまだまだ安定していないし、そう考えると、ここで厳しい試合でも1を取ったというのはしっかり評価して、体をまず休めて、トレーニングをしっかりして、次の熊本戦に臨みたいと思います」

(残り 602文字/全文: 929文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ