タグ祭り!ライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

Dio-maga(ディオマガ)

【練習場フォト】U-16日本代表半田陸がアジア選手権の感想を語る

10月7日まで行われていたAFC U-16選手権マレーシア2018で優勝したU-16日本代表半田陸が所属のモンテディオ山形ユースに戻り、Jユースカップ1回戦に途中出場した。

試合後、メディア対応に応じた半田は、自らも優勝カップを掲げたアジア選手権について「今までの人生で一番嬉しかった。最高のスタッフとチームメイトとサッカーをやれて幸せだと思いました」と感想を述べると、「失点したあとも自分のプレーに集中できた」とメンタル面の成長に手応えを感じていた。
その上で、「当たって勝てる部分もあったけど、一発で行かれたり、リスク管理が甘い部分もあったので、追求していきたい」と自身の課題にも目を向けていた。

世界大会となる2019 FIFA U-17ワールドカップは2019年10月にペルーで開催される。本大会開催まであと1年あるが、「日々の練習から頑張って、まずは一日でも早くトップチームに絡めるように頑張りたい」と意気込みを語っていた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック