遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【練習場フォト】モンテ棚田米を米ポースでPR


モンテディオ山形と中地区有志の会、グループ農夫の会が共同で行っている山辺町大蕨地区の大蕨棚田再生事業で収穫されたモンテ棚田米が21日アビスパ福岡戦で販売される。これに先駆けて、グループ農夫の会からトップチームにモンテ棚田米100kgが贈呈された。

チームを代表して受け取ったのは松岡亮輔と射庭康太朗。松岡は「農業の担い手が減ってきているので、その文化を大事にすることの一助になれれば」、射庭は「家で炊いて食べるのが楽しみ。明日の福岡戦でも一人でも多くの人に味わってもらえたら嬉しい」とコメント。最後は、松岡が脱穀作業に参加した際に考案した「米」ポーズでPRした。

モンテ棚田米は低アミロース米「里のゆき」の一等米。2kg一袋1750円、300g1袋450円で販売される。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック