【サッカー人気2位】相馬監督の絶妙なトッピング術。「強度マ…

Dio-maga(ディオマガ)

小林成豪「もっと勝負強さが必要」西村竜馬「最後は耐えないといけない場面でした」【山形vs福岡】試合後の選手コメント

■2018明治安田生命J2リーグ第38節
10月21日(日)山形 2-2 福岡(13:03KICK OFF/NDスタ/5,851人)
得点者:9’ブルーノロペス(山形)15’石津大介(福岡)45+2’栗山直樹(山形)90+7’レオミネイロ(福岡)
———–
○小林成豪選手
Q:最後に追いつかれてしまいましたが、試合としては、少しメンバーも変わって面白い内容だったと思いますがいかがですか。
「そうですね。攻撃面では結構いい形ができて、点も取れているので。今までとはちょっと違った形もあったし、いいところは出たと思います」

(残り 1208文字/全文: 1467文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ