【サッカー人気4位】ハーフタイムで劇的に改善された試合、前…

Dio-maga(ディオマガ)

【2018 MOM of the year選考会議/vol.2】不在が浮き彫りにした三鬼の存在感。ワクワクの汰木、そして中村駿はなぜ……?!


シーズンオフ恒例、ライター3人によるディオマガ MOMオブザイヤー選考会議。選考結果とともに、その激論経過をお楽しみください。
(実施日:2018/12/14)

Vol.1はこちら 

頼 年間投票の3位に三鬼海さんが入っています。
円 終盤、三鬼さんの出来不出来でチームの結果が左右されるような存在ではあった。
頼 9月の讃岐戦で怪我をして、途中交代した後に勝ちゲームを追いつかれた。そのあと3試合欠場した間に、勝てば6位以内かという試合をことごとく勝てなかった。
嶋 どちらかというと攻撃のところで、いないとダメージが大きかった。結局は、今年の山形のWB問題ということになりますが。

(残り 3716文字/全文: 3996文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ