【サッカー人気4位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

Dio-maga(ディオマガ)

【嶋コラム】サポの心と山形の空

ゴールもクリーンシートも、そして勝利も。シーズンが始まってからの「今季初」と付くものは、開幕ならではの緊張感もあってか、それを達成するまでの間、喉に何かが詰まったかのような、何とも言えないもどかしさや難しさを感じるものだ。初ゴールが決まらなければドツボにハマって決定力不足になり、失点が減らなければ昨年序盤のようになってしまう。それが試合で勝てないのならなおさらだ。

ただそれも、達成してしまえば気が晴れるもの。横浜FC戦では、今季初ゴールと今季初のクリーンシートと今季初勝利を1試合に凝縮させたのだから、その爽快感たるや、と言ったところか。特に現地で雨に打たれながら観ていたサポーターは、同じ気持ちでいてくれるのではないだろうか。

(残り 533文字/全文: 848文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ