【サッカーパック人気1位】 ネルシーニョ監督の会見コメント/J2 第36節 柏 vs 水戸【試合…

Dio-maga(ディオマガ)

坂元達裕「個人としての反省点が多かった」本田拓也「試合の締め方をもう少しチーム全員で統一しないと」【新潟vs山形】試合後の選手コメント

■2019明治安田生命J2リーグ第9節
4月13日(土)新潟 2-2 山形(14:02KICK OFF/デンカS/15,186人)
得点者:41’大槻周平(山形)53’川口尚紀(新潟)59’大槻周平(山形)90’+2渡邊凌磨(新潟)
———–

○坂元達裕選手
Q:試合を振り返って
「前半の最初は、守備で相手に崩される場面があったので、途中から自分のスタートの位置を変えて、相手のセンターバックに自分がプレッシャーをかけるようになってからはまるようになっていたので守備としては悪くなかったと思います。ただその中で守備をしながらも攻撃にもっともっと絡まなければいけなかったので、個人としての反省点が多かったです。チームとしては、最後押し込まれる展開で守らなければいけないと思うので、そこはチームを通してしっかりと考え直して次の試合に臨みたいと思います」

(残り 1619文字/全文: 1992文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック