Dio-maga(ディオマガ)

【練習場フォト】いきなりの先制点・栗山直樹


堅い展開が予想された栃木戦でいきなり先制点を決め、突破口を切り拓いたのはセンターバックの栗山直樹。
コーナーキックからの攻め残りでカウンターになり、ファーサイドに流れたクロスからのヘディングがゴールに吸い込まれた。
チームにとって大きな先制ゴールとなった。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック