【サッカーパック人気5位】 大谷秀和「2試合連続で結果が出ていないので、しっかり耐え切れるチームに…

Dio-maga(ディオマガ)

【琉球vs山形】プレビュー:台風接近でピッチも影響大。前節以上に柔軟な対応を。

■2019明治安田生命J2リーグ第33節
9月23日(月・祝)琉球vs山形(19:00KICK OFF/タピスタ)
———–

アウェイ3連戦の2戦目、鹿児島ユナイテッド戦を3-0で勝利し、これで8月の新潟戦から6戦無敗となった。点差に余裕があったものの、想像以上に疲弊する試合だったようで、「すごく暑いとは感じなかったけど、湿度なのかな。身体は正直」と選手の消耗も激しく、後半は守勢にシフトして守りきった。
それでも、自力での自動昇格が可能という2位に浮上。好調のまま、いよいよリーグ終盤の残り10試合へと突入する。

常々、残り10試合が本当のJ2リーグだと話していた木山監督は、今後の心構えをこう説いている。

(残り 1875文字/全文: 2181文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック