【サッカー人気2位】秋葉忠宏監督「コンパクトを維持して守備…

Dio-maga(ディオマガ)

山岸祐也「一人で二人分ぐらいの動きはしなきゃいけないなと思っていた」中村駿「あの3点目はこの試合を決めてしまった」【山形vs長崎】試合後の選手コメント

■2019明治安田生命J2リーグ第40節
11月10日(日)山形 1-3 長崎(14:03KICK OFF/NDスタ/8,911人)
得点者:12’大槻周平(山形)44’澤田崇(長崎)69’吉岡雅和(長崎)75’ビクトルイバルボ(長崎)
———–
●山岸祐也選手
Q:今日は途中からの出場でした。どんな指示を受けて入りましたか?
「一人少なかったのですが、1点負けている状況で入って、最低でも追いつかなければいけないと言われて。俺が入ってフォーメーションを3−5−1から4−3−2にしたんですが、攻撃的に行こうというところで入ってすぐに失点してしまって、1−3という難しい状況になりました。

(残り 1075文字/全文: 1368文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ