【サッカー人気4位】「夏のような暑さの中、一切妥協なし。1…

Dio-maga(ディオマガ)

【嶋コラム】遠いバンディエラ

隣はベガルタ仙台の話。仙台一筋で16年間プレーを続けた梁勇基が今季限りで契約満了となった。リリースのコメントを読む限りでは、選手とは違う形での打診をされていたと推測できるが、本人の現役続行の意思が堅く、契約満了して新天地を探すことになるようだ。

過去何度もダービーで対戦して辛酸を舐めさせられた選手だが、彼もJリーグでは名の通ったバンディエラの一人。まずは長年クラブに貢献したことに敬意を表したい。

バンディエラ。サッカー界で長年一つのチームに在籍して活動したレジェンド選手を指す言葉。出身から現役引退までを同一チームで過ごした選手に与えられる称号のようなものだ。厳密な定義があるわけではないので、単純に長年チームに貢献した選手に向けて使われる事も多い。
必要な年数も決まっていないが、数年単位では足りず、最低でも10年以上が目安になるか。そのルールに当てはめれば梁勇基は間違いなくその一人と言えるだろう。

もちろん、モンテディオ山形にもバンディエラは存在する。

(残り 1398文字/全文: 1825文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック