【サッカー人気1位】M&Aのプロフェッショナルが…

Dio-maga(ディオマガ)

【Dio-maga練習場フォト大賞】1位「千葉戦には出れないけれど・高橋壱晟」


年末恒例となりましたDio-magaのオフ企画!
Dio-magaで毎日投稿された練習場フォト写真の中から、最もページビュー数が多かった写真をランキング形式で発表。モンテディオ山形の練習を撮影し続けた写真部長嶋守生が、撮影時のエピソードなどを交えながらコメントします。
年末には、写真部長自らが選ぶ超個人的な練習場フォト大賞や各賞も発表する予定です。

年末にかけて10位から1位まで毎日更新。今年のモンテディオ山形を写真で振り返りましょう!!

【ランキングについて】
集計期間は2018年12月2日から2019年12月1日まで。練習場フォト内の純粋なページビュー数を集計してランキング形式で発表します。

【練習場フォト大賞と各賞について】
ページビュー数や周囲の評価・流行などは全て度外視した、写真部長嶋守生個人が独断で選ぶ賞です。賞品はありませんが1年間の感謝の気持ちを込めて讃えます。ランキングの発表が終わったあと、年末に発表予定です。

1位【練習場フォト】千葉戦には出れないけれど・高橋壱晟

(5月9日掲載)

ジェフ千葉から期限付き移籍で山形に来ている髙橋壱晟。
契約上、今節のジェフ千葉戦には出場できないが、
「1ランクプレーの質が違う。タカさんがガーッとプレッシャーをかけたりアクションを起こしたりする。厳しい人だけどチームのことを考えている愛ある人だと思います」と船山貴之を警戒すべき選手に挙げていた。
先日まで肉離れで別メニュー調整が続いていた髙橋は、ようやく復帰してチームに合流したばかり。
開幕から出遅れてポジションがなくなっている現状について、
「こういう時にどれだけ頑張れるか。悔しくてしょうがないけど、それでもやります」と顔を上げて答えていた。
千葉戦には出れないけれど、活躍を見たい選手の一人だ。

【写真部長からのコメント】

ジェフ千葉から期限付き移籍で加入した髙橋壱晟選手。春から夏にかけては怪我のリハビリで別メニュー調整が続き、夏以降はホームゲームでメンバー外選手が参加するスタジアムイベントにも顔を出しておらず、その姿をぱったりと見かけなくなりました。

(残り 1062文字/全文: 1936文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック