0‐7の処方箋(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【あの日のモンテディオ】「内定」から「決定」へ、運命の電話(2008年12月1日)

携帯電話で話をする海保宣生理事長の隣で、小林伸二監督は神妙な表情。その横の宮沢克行キャプテンは逆にスッキリとした表情に見えます。中井川茂敏ゼネラルマネージャーも同席しています。15時ちょうど、海保理事長が受けていたのは、鬼武健二Jリーグチェアマンからの運命の電話でした。

(残り 744文字/全文: 879文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ